ホームおススメ設備情報 > テレビのアンテナ設備も、時代とともに変化します。

テレビのアンテナ設備も、時代とともに変化します。

2018.09.27

この度の大阪北部地震、7月豪雨、台風21号、ならびに北海道地震により、

被害を受けられた皆様に、お見舞い申し上げますとともに、

一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

さて、今回の台風21号の影響で、屋根の上のアンテナが倒れた、倒れかけているといった

お問い合わせを多くいただきました。

1件ずつ対応させていただき、古くなっているアンテナは建て替えの必要があるものもあります。

最近のアンテナはおしゃれになっています。

マスプロ電工から発売されている、壁面取付地デジアンテナスカイウォーリー

とてもアンテナには見えないデザインで、壁面やベランダに取付ることが可能です。

屋根の上にアンテナを立てないと、家の外観もすっきりとします。

"スカイウォーリー"は壁面に目立たないようにすっきりとしているだけでなく、

外壁に合わせて4色の色も選んでいただけます。

anntena.png

u2swla20_big.jpg

また、テレビの受信方法も時代ともに多様化しています。

今のご自宅の受信環境はどうなっていますか?

・自宅の屋根にアンテナを設置して、受信している。

・ケーブルテレビに加入している。

・光テレビを導入している。

以前は、アンテナを設置して各家庭で受信していたのが、今では光テレビ等いろいろな受信方法があります。

ケーブルテレビや光テレビはアンテナの設置が不要なので、今回の台風でも影響はありません。

自宅にアンテナを設置する場合は、設置費用は必要ですが、その後の費用はNHKの受信料くらいです。

ケーブルテレビや光テレビに加入すると月額の使用料が発生します。

どちらにもメリット、デメリットはあります。

ご自宅にあって最適な受信環境をご検討ください。

2018年12月からはBS放送で4K放送が開始されます

この4K、8K放送も現在設置されているBSアンテナで受信できる放送と新しいBSアンテナを設置しないと受信できない放送があります。

テレビの受信に関するお問い合わせ、アンテナ工事のお問い合わせ、

またケーブルテレビや光テレビの加入ご相談に関しても当店で承っております。

おススメ設備情報一覧へ

各店舗のご案内

あやめ池と東登美ヶ丘の2か所に、店舗を構えております。

スタッフ紹介

カタログ請求

おススメ設備情報

現場レポート

補助金情報