ホーム > プロも知らないリフォームのホント

プロも知らないリフォームのホント

あなたのおうち、もっと住みよくなるかも!

家族イメージ「おうちをリフォームして、ステキな新生活を!」
皆さんは今、そんな期待やワクワクで、いっぱいだと思います。
そう、リフォームは楽しいもの。新しい住まいづくりに、大いに夢をふくらませてくださいね。

皆さんの「リフォーム」って、どんなイメージですか?
キッチンを替えて、壁紙を一新し、間取りを改良して...。
どちらかというと、「見た目」のリニューアルが中心でしょう。

ですが実は、リフォームのポイントは見えない部分にあるもの。
使って初めて分かる、人気設備のデメリット。壁の向こうや床下の傷み。これらはプロの業者でも、案外気づかなかったりします。

ここでは、リフォーム業30年の私たちが、数々の現場を見てきたからこそ語れる、住まいとリフォームの盲点をアドバイスします。

水まわり編

水まわり編毎日の生活に欠かせない「水まわり」は、リフォームのご要望が、とても多い場所です。家族みんなが使うものだから、いつまでも便利に、快適に。「機能性」という視点が、水まわりには、特に大切になります。

内装編

内装編内装のリフォームは、インテリアのバランスを考えたコーディネイトが求められます。また、数ある床材・壁材の中から、適材適所のチョイスをするのは、簡単ではありません。

外壁・外構編

外壁・外構編外壁や外構は、大切な家の「見栄え」を決定づけるもの。リフォームすれば、家は一気に見違えます。多くの場合、工事は大がかりになりますので、業者との相談は慎重に。

屋根編

屋根編屋根は、見えないところで、経年劣化が進んでいます。築20~30年を超えると要注意。家のてっぺんで、私たち守り続ける屋根です。しっかりメンテナンスしてあげましょう。

エコ設備編

エコ設備編近年ブームの「エコ」ですが、エコや節電は、それ自体が目的ではなく、私たちの暮らしをより良くするのが第一です。この原則を忘れず、前向きにエコリフォームを考えてください。

各店舗のご案内

あやめ池と東登美ヶ丘の2か所に、店舗を構えております。

スタッフ紹介

カタログ請求

おススメ設備情報

現場レポート

補助金情報